活動報告

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 選挙活動
  4. 長崎県議会議員補欠選挙 「清川ひさよし」さんの応援!

長崎県議会議員補欠選挙 「清川ひさよし」さんの応援!

五島市からこんばんは。
長崎県議会議員補欠選挙「清川ひさよし」さんの応援です。

今回の選挙は、
五島市選出県議会議員が衆議院選挙に出馬したため「失職」となりそれを埋めるための補欠選挙です。

長崎県議員選挙は、
2019年04月実施、任期4年の内の現在3年目です。

2019年12月には次期衆院選出馬の意向を表明していた五島市選出の前県議ですが、辞職は自らが提出したものでなく2021年10月19日公示の衆議院選挙出馬による「自動失職」でした。

この事により、
衆議院選挙と同時に実施する事ができたはずの「補欠選挙」は衆議院選挙後に別途行う事となりました。
県議会議員の五島市選挙区は1人区ですから、直近で実施される知事選挙などを待つことなく、直ちに補欠選挙を実施しなくてはなりません。

そして、この補欠選挙を招いた本人が自ら出馬することに対して地元では多くの批判の声が起きています。
「衆院選挙の結果しだいで、補欠選挙に出るために自動失職にした。結果、補欠選挙の実施に4000万円を超える税金があてられる」と。

なぜ実績ある前職が、
再来年の本選が待てなかったのでしょうか。

政治に在る人は、
「判断」を評価される事が多くあります。

その判断はどの様な狙いがあって、
有権者や社会にとってどのように有効に働くのか。
これが自身に向いてしまえば、
それは政治家の仕事ではないと思います。

どうか五島市の皆さん
「清川ひさよし」をよろしくお願いします。

関連記事